コウゾリナ(髪剃菜・毛蓮菜)

メモ こうぞりな【髪剃菜・毛蓮菜】
 キク科の多年草。山野の草地に多い。高さ0.4〜1メートル。 茎・葉全体に剛毛があるため、かみそりを連想しての名。葉は披針形。 夏、黄色の頭花をつける。若芽を食用。
【広辞苑】
科名 キク科コウゾリナ属 学名 Picris hieracioides L. subsp. japonica (Thunb.) Krylov  コウゾリナ 標準
Picris hieracioides L. var. japonica (Thunb.) Regel ex Herder  コウゾリナ synonym
Picris japonica Thunb.  コウゾリナ synonym
Picris hieracioides L. var. glabrescens (Regel) Ohwi  コウゾリナ synonym
【米倉浩司・梶田忠 (2003-) 「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)】
調理
薬効
季語 更新日 2013年 1月 9日

上に戻る


【花の色】   青〜青紫      赤〜朱  黄〜橙    混合
【実の色】 黒〜黒褐色  赤〜橙色  紫色  茶〜褐色  緑色  黄色  白〜灰色  色々
ホームに戻る  花の咲く時期  名前のさくいん